お得なキャンペーン

マイルがあればお金を使わず旅行に行けます🍎

マイルって何?

旅行が好きでよく飛行機を利用する人でも「マイルって何に?」と思っている方が多いんじゃないでしょうか?
飛行機を乗らない方にとっては余計縁遠く感じられると思います。

でもタダで旅行に行きたい!という気持ちがある方はぜひ読んで下さい。

簡単に言えばマイルとは飛行機に乗れるポイントです。

私も自分がタダで飛行機に乗るようになるまでは、夏休みやお正月に海外旅行へ行く人たちをテレビで見て「海外旅行に行くなんて凄いな~みんなお金持ちなんだぁ」と思ってました。ところが、みんながみんなお金持ちなわけではなくマイルを使ってタダで飛行機に乗って旅行に行ってる人もいるんです。

飛行機代がタダなら海外旅行も行ける気がしませんか?
例えばJALマイルの場合レギュラーシーズンのハワイなら4万マイルで行けます。

、、いや4万マイルもどうやって貯めるの?と思いますよね

では仮に4万マイル貯めるにはどうしたら良いか

多くの人が考えるのは飛行機に乗って貯めるか、クレジットカードで買いものをして貯めることです。

もちろんそれも間違いではありませんが残念ながら普通の人はそれではほとんどの貯まりません。

例えば大阪から東京に旅行した場合、伊丹~羽田で乗ってもらえるマイルは往復で560マイルです。
単純計算で72回行ってやっとハワイに必要な4万マイルに達します。

出張族の方ならまだしも果たして普通の人が大阪から東京へ72回も行くでしょうか?
行かないですよね。飛行機に乗るだけで4万マイルを貯めるのはかなり難しそうです。

次に考えるのがクレジットカードの利用ですがこれも現実的ではありません。年会費無料のJALカードの場合、4万マイル貯めるには800万円使わなければなりません。普通の人には無理な決済金額です。

まして家族(5人)でハワイに行くとしたら4,000万円使ってやっと必要なマイルが貯まります。これでは多分一生行けないです。

そのことを知らず漠然とカードを使って「海外旅行に行けたら良いなぁ」と考えていると、貯めてはみたものの全く必要なマイル数に届かず貯めても無駄という意識になっていきます。

これがマイルの存在を世の中から遠ざけている1番の要因だと思います。
(PR)先着で婚活支援金30,000円プレゼント!

貯め方を変えればマイルは簡単に貯まる

ですが貯め方を変えればマイルは簡単に且つ爆発的に貯めることができます。

それはポイントサイトを使うことです。

ポイントサイトと聞くと何か怪しい感じもしますがそれはあくまでイメージであって上場企業が運営しているものもあります。登録するのも利用するのも全くお金はかからず、むしろポイント=マイルがもらえます。
ポイントサイトには年会費無料のクレジットカードを作るだけで1万マイルもらえたりするような案件が数多くあります。

それらをこなしていけばいくらでもマイルは貯まります。
ス-パ-のポイントやコンビニでポイントを貯める気持ちを圧倒的に効率が良いポイントサイトに向けてください。

先程も書きましたが年会費無料のカードを使って4万マイル貯めるには800万円使わないとダメです。当然800万なんて大金使えません。

ですがポイントサイトを使えば1年で20万マイル貯めることも可能です、20万マイル貯まれば家族で海外旅行も行けますよ。

ポイントサイトってなに?

ポイントサイトとは様々な企業が広告を出しているインターネットサイトです。

例えば楽天やヤフーショッピングで買い物をする場合、直接公式HPから買った時に貯まるのは楽天ポイントやTポイントだけですがポイントサイトを通して買えば、普段のポイントとは別にポイントサイトのポイントが貯まります。
もちろん商品の価格は普通に買うのと同じ金額なので単純にポイントサイトのポイントが余分にもらえると考えて下さい。いわゆるポイントの2重取りです。

同じことがクレジットカードを作ることにも当てはまります。

例えば楽天カード(年会費無料)の場合、ホームページから直接申し込んだ場合もらえるのは楽天ポイント7,000Pですが、ポイントサイトから申し込めばCMでやってる楽天カードの入会でもらえる楽天ポイント7,000P+数千ポイントもらえます(時期によって変動します)。

下記はモッピーというポイントサイトで楽天カードを作った場合にもらえるポイントです。

この時のポイントは楽天ポイント7,000Pとモッピーポイント11,000pでした。

繰り返し書きますがこの11,000Pは通常の楽天の入会ポイントとは別で完全に余分にもえるポイントサイト独自のポイントです。
同じ申し込むなら公式HPからではなくて余分にポイントがもらえるポイントサイト経由の方が絶対良いですよね?

モッピーの11,000PはJALなら5500マイル、ANAでも5.500マイルと交換できます。JALとANAどちらを貯めて良いか分からないという方もとりあえずポイントを貯めてみてください。

貯めたポイントはあとから好きな方に交換できます。クレジットカードをたった1枚作るだけで東京大阪約10往復分と同じくらいのマイルが貯まりますよ。

ポイントサイトには楽天カード以外にもクレジットカード発行でポイントがもらえるものが数多くあり、クレジットカードは月に1枚、年間10枚程度なら問題なく作れます。

さらにクレジットカードは毎年何枚も新しいカードが出てくるので作るカードがなくなることはあまり考えられません。つまり半永久的にマイルを貯められます。

もう一度言います。

 

(PR)2万円代から、見つけよう。

マイルはクレジットカードを使って貯めるんじゃなくて作って貯めるんです。

『マイルなんていらない』という方は11,000P=11,000円の現金にも出来るので好きな方を選んで下さい。

他にも『ハピタス』というサイトがあります。ポイントサイトを通して楽天などで買い物してるとたまにですがポイントが上手く反映されないことがあります。そんな時でもハピタスには『お買い物保証』という制度があり万が一ポイントが反映されなくても必ずポイントがもらえるので買い物するならハピタスがオススメです。もちろんハピタスのポイントもJALマイル、ANAマイルに交換できます。

めんどくさがらずにクレジットカード作って庶民だって世界中をタダで飛び回りましょう!

モッピー・ハピタスを下記サイトから登録すれば入会キャンペーンがもらえるので取りこぼしのないようにして下さい。

稼いだポイントをマイルへ!陸マイラー御用達モッピー その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

(PR)2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー)】

ECナビWEB新規無料会員登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です